機密文書保管サービス

機密文書抹消サービス

指定されている保管期限に基づき、期限満了の保管箱については弊社提携機密書類の処理専門業者(株)ミムラ内にある〔JQA認定 機密書類の安全リサイクル処理施設〕で粉砕されます。処理後の粉砕物は、さらに他の多量の粉砕物と混合撹拌され、圧縮固形化後、製紙メーカーにて溶解処理(リサイクル)されます。〔JQA認定 安全リサイクル処理方法〕もちろん処理施設内に入るまで保管箱が開封されることはありません。

隔離されたスペースでの機密書類の粉砕処理風景

QA認定処理施設
適合証番号NO.JQACS 1170

※機密書類の処理内容ならびに施設の防犯システム概要等の詳細は、(株)ミムラのWebサイトをご覧ください。