国際物流サービス

多様化する国際物流に、より安全・確実に、スピーディに対応できる物流ネットワークを構築します。

両備トランスポートの国際物流部門は、国内の配送から海外の物流まで、幅広い分野にエキスパートを配置し、お客様の貴重な時間の確保とコスト削減に貢献しています。

平成24年12月には、ベトナム・ホーチミン市に駐在事務所を開設。平成25年2月には、ベトナムの大手物流会社「TRANSIMEX-SAIGON」と資本提携をしました。 今後、ベトナムを中心として、アジアでの業務を拡大していきます。


業務内容

通関業務

水島・岡山空港・東京港における通関を主体をした業務を展開しています。上記の港に限らず横浜・名古屋・大阪・神戸・門司・博多といった他主要港、苫小牧・新潟・千葉・清水・四日市・広島・下関といった地方港につきましても、協力会社により一貫してお引き受けが可能です。

配送業務

自社ドレージや協力運送業者の全国ネットワークを利用して納品先まで迅速・確実・安全な配送を行っております。

梱包業務

協力業者による安全で確実な輸出梱包を行っております

損害保険代理業務

輸出入貨物等の損害保険の代理業務を行っております(三井住友海上火災保険(株))。

フォワーディング業務

釜山・青島・大連・上海⇔日本の自社ルートを構築し、ドアツードアの業務も可能です。

国際複合一貫物流サービス

ベトナム国内のTMSネットワークと、日本国内の両備グループネットワークを結び、ドアツードアの国際複合一貫物流をご提供致します。


業務フロー

お客様の本来の業務に専念していただくために、わずらわしい 輸出入手続き業務を一括アウトソーシング。
両備トランスポートの配送ネットワークを活用し、品質の良い確実な輸送を提供いたします。