国内物流ネットワーク

低温物流事業

低温物流事業

品質を保つためにかかせない三温度帯倉庫。輸出入対応型倉庫として、保税蔵置場(冷凍貨物)の許可を取得し、 厳しい在庫管理によって「確実に」、「より早く」を実現しています。輸入から通関・保管・輸送までトータル物流でニーズに応えます。


各物流センター作業風景

第3物流センター(定温倉庫)

■建物面積 1,109.75m2
■倉庫管理温度 15℃ 湿度60%以下
■保管機能 自動式移動ラック方式 1,244P/L(1,100×1,100)

冷蔵倉庫

伊勢崎第1営業所(冷凍倉庫)
■敷地面積 5,031m2(1,520坪)
■建物面積 3,281m2
■保税蔵置場1,000m2
■保管機能冷凍庫(自動移動ラック方式)
2,884P/L(1,100×1,100)
倉庫管理温度 -29℃

冷蔵倉庫(冷蔵・定温倉庫)

伊勢崎第2営業所(冷蔵・定温倉庫)
■敷地面積 4,300m2(1,300坪)
■建物面積 3,850m2■保税蔵置場 1,000m2
■保管機能冷蔵倉庫、保税蔵置場1,000m2
倉庫管理温度 +2℃~+5℃936P/L(1,100×1,100)
定温倉庫 倉庫管理温度17℃ 湿度60%以下

冷蔵・冷凍貨物用トラックの概要
10トン冷凍車 15台
4トン冷凍車 11台
2トン冷凍車 8台
フォークリフト 9台