国際物流事業

東南アジア各国の現地法人と連携を取り、日本から各国現地までの通関だけでなく、現地での保管や配送まで一貫したサービスをご提供します。
トラック輸送や倉庫運営(保有施設約 130,000平方メートル)、通関業務、海上・航空輸送手配業務など、さまざまなニーズに対応できる事業領域で、アジアにおける最新鋭で最先端のコールドチェーン構築を目指しています。ベトナム、ミャンマーに完成した最新鋭の多温度帯倉庫は注目を浴び、アジアの経済発展に貢献していきます。

 

ベトナム

ASEAN ではコールドチェーンの整備が充分ではなく、食を中心として多分野で安全・安心の担保が難しい地域があります。両備グループでは、その解消の一助になる四温度帯完備(常温・定温・冷蔵・冷凍)の最新鋭の倉庫を 2016年 6月よりベトナム ホーチミンにて営業開始しました。場所はホーチミンの中心部に位置し、Cat Lai 港、ホーチミン国際航空から至近距離にあるため、冷凍・冷蔵のみならず常温保管の製品・原材料の輸出輸入など、さまざまなニーズにお応えする物流サービスの提供が可能です。また、ベトナム ハノイでは食品対応の常温倉庫も運営しています。


■現地法人会社名
Ryobi International Logistics Vietnam JSC  (ハノイ) 
Ryobi Vietnam Distribution Service Co., Ltd. (ホーチミン) 
Amerasian Shipping Logistics Corp. (ホーチミン) 

■サービス内容
・車両手配
・倉庫保管(常温、定温、チルド、冷凍、機密文書、危険物、保税貨物 等)
・入出庫対応(ピースピッキング対応)
・通関手続き

■取扱貨物
・食品(常温、低温、チルド、冷凍)
・医薬品(冷凍、チルド、定温)
・精密機器・部品(定温)
・高級消費財
・文書保管サービス
・危険物
・保税貨物

■倉庫設備
・防虫防鼠対策(温度管理施設 陰圧構造)
・2階建て構造( 2階トラックバースも 40フィートコンテナ対応)
・4温度帯 9温度管理 (温度・湿度・ CO2 管理 データレポート作成可)
・48時間のバックアップ電源
・冷凍機 ニュートン導入 ( CO2 削減)

■セキュリティ
・屋外(人的警備)
・倉庫内 ( 24時間機械警備)
・防犯カメラ

■対応言語
・ベトナム語
・英語
・日本語

■社員教育・安全
・毎月末 スタッフ会議(日本基準の安全面・品質面等)
・フォークリフト講習機関での訓練実施

■ WMS(倉庫管理システム)
・管理単位  容積 cbm ・重量 ton / kg / g ・ 個数 pl / ctn / pcs 全てに対応
・製造年月日・賞味期限・入荷日により先入れ先出し対応

 

ミャンマー

発展途上のミャンマーにおけるコールドチェーンについて、2018年 6月より保管・運送一体型の物流インフラとして四温度帯対応のマルチ倉庫を運営開始し、ミャンマーにおける食文化の向上や安全・安心に貢献します。
温湿度管理と防塵・防虫・防鼠対策を施した倉庫で、厳密な温度管理が必要な食料品・医薬品のみならず防塵・防湿対策が必要な精密機器・精密部品・高級消費材をはじめ幅広い貨物に対応します。
加えて、CO2 排出を抑え環境に適合した最新型の冷凍設備を導入しており、停電対策として 48時間のバックアップ電源を備えています。
日本と同等の情報セキュリティ及び BCP 対策を完備し ISO27001 の認証を受けた文書保管サービスも提供しています。


■現地法人会社名
Ryobi Myanmar Distribution Service Co., Ltd. (ヤンゴン)

■サービス内容
・車両手配
・倉庫保管(常温、定温、チルド、冷凍、機密文書、危険物、保税貨物 等)
・入出庫対応(ピースピッキング対応)
・通関手続き
・輸入品へのラベル印刷、貼付け( 2020年 3月からミャンマー語ラベル表示が義務化されました)
・機密文書の引取・保管・廃棄サービス( ISO/IEC 27001 認証)

■自社保有車両
・2 t ・ 3 t 冷凍車( -25 ℃対応・ 2室構造)
・GPS 管理 リアルタイムで位置、庫内温度管理(温度レポート作成可)

■取扱貨物
・食品(常温、低温、チルド、冷凍)
・医薬品(冷凍、チルド、定温)
・精密機器・部品(定温)
・高級消費財
・文書保管サービス
・危険物
・保税貨物(非居住者在庫等)

■倉庫設備
・防虫防鼠対策(温度管理施設 陰圧構造)
・2階建て構造( 2階トラックバースも 40フィートコンテナ対応)
・4温度帯 9温度管理 (温度・湿度・ CO2 管理 データレポート作成可)
・48時間のバックアップ電源
・冷凍機 ニュートン導入 ( CO2 削減)

■セキュリティ
・屋外( 24時間人的警備)
・倉庫内( 24時間機械警備)
・防犯カメラ( 90台)

■対応言語
・ミャンマー語
・英語
・日本語

■社員教育・安全
・毎月末 スタッフ会議(日本基準の安全面・品質面等)
・リフト講習機関での訓練実施

■ WMS(倉庫管理システム)
・管理単位  容積 cbm ・重量 ton / kg / g ・個数 pl / ctn / pcs 全てに対応
・製造年月日・賞味期限・入荷日により先入れ先出し対応

 

タイ

東南アジアのハブであり、冷凍倉庫拠点があるベトナムとミャンマーの間に位置しているタイ現地法人は、両社のコールドチェーン物流の中継拠点または発信基地としてフォワーディング業務を主に展開しています。
その他、大手百貨店の輸入代行業務も行っており、お客様から求められるきめ細やかなオーダーを柔軟に対応しています。
物流に限らず、お客様に代わって英文船積書類作成から輸出入業務、指定場所までのドア・ツー・ドアサービスの輸送手配など商流面のサポートにも対応。物流と商流のトータルサポートでお客様のビジネスに貢献します。

■現地法人会社名
Ryobi International Logistics (Thailand) Co., Ltd. (バンコク郊外)

■サービス内容
・輸出入通関手配
・コンテナドレージ輸送、トラック配送
・他法令関連省庁への手配( FDA 関連など)
・複合一貫輸送(海上貨物、航空貨物手配)
・輸出入代行業務
・保管荷役業務(自社運用倉庫あり)
・経験豊富な物流専門家からの最適な物流アドバイス
・全世界への物流アレンジをワンストップサービス

■対応言語
・タイ語
・英語
・日本語

■WCA(World Cargo Alliance)加盟

2020年度に世界最大規模のフォワダーネットワークであるWCA ( World Cargo Alliance ) に加盟しました。
同団体に加盟することで、現行、一部の国と地域のみしか輸送手配ができなかった状況から、全世界190ケ国約7,000社あるネットワークを駆使して自社輸送手配が可能となりました。
We have become a WCA member that enables to arrange a shipment at any destination of the world. ( WCA ID:  123674 ) , Please contact at <e-mail address :  k-maruyama@ryobi-holdings.jp > or call at +66-(2)-059-8399

通関事業

日本と世界各国との FTA ・ EPA が締結され、輸入関税をセーブする原産地規則を利用したサプライチェーンは近年複雑化しています。
変化する貿易ルールに伴う法律・規則対応に、知識豊富な通関士がコンプライアンスに基づいた適正かつ迅速な輸出入申告手続きで、お客様のサプライチェーン構築をサポートします。
また、東南アジア各国の現地法人と連携を取り、現地までの通関輸送だけでなく、現地での保管・配送案件のご相談も日本側で承ります。


■サービス内容
・輸出入通関手配
・コンテナドレージ輸送
・トラック配送
・他法令関連省庁への手配( FDA 関連など)
・複合一貫輸送(海上貨物、航空貨物手配)
・輸出入代行業務
・保管荷役業務(自社運用倉庫あり)
・経験豊富な物流専門家からの最適な物流アドバイス
・全世界への物流アレンジをワンストップサービス

■対応言語
・日本語
・英語
・中国語
・タイ語
・ベトナム語

■WCA(World Cargo Alliance)加盟

2020年度に世界最大規模のフォワダーネットワークである WCA ( World Cargo Alliance )に加盟しました。
同団体に加盟することで、現行、一部の国と地域のみしか輸送手配ができなかった状況から、全世界 190ケ国約 7,000社あるネットワークを駆使して自社輸送手配が可能となりました。
We have become a WCA member that enables to arrange a shipment at any destination of the world. ( WCA ID: 123082 ) , Please contact at <e-mail address : trsales@ryobi-holdings.jp> or call at +81-(3)5765-2450