充実のサポート体制

独自のシステムや機器を導入し、安全・品質・健康などの管理を徹底しています。
また、人の温かみによる取組が充実しているのも両備トランスポートカンパニーの特徴です。

激励パトロール

CS委員(※1)が中心となり、運行中の乗務担当者や荷役作業中の現場のもとへサプライズで激励に向かいます。「お疲れ様です!」の声とともに、夏は冷たい飲み物を、冬はカイロなどを差し入れ、現場との一体感やコミュニケーションの円滑化に貢献しています。現場と事務所が一体となって安全意識を高めるために、現場での様子を実際に確認したり、事故や労災防止に関する情報交換を行うなどの活動を行っており、お客様からもご好評をいただいてます。サプライズ感が楽しい両備トランスポートカンパニー独自の取組です。

※1 CS委員:顧客満足向上のための取組や社内環境向上に向けた取組を行う活動の委員
CS=Customer Satisfaction(顧客満足)

 


 

健康管理

安全でプロにふさわしい運転は、日常の健康管理が大切です。
両備トランスポートカンパニーでは、社会やお客様に安全をお約束するため、毎日の点呼では体温や血圧などを測定し、乗務担当社員の体調不良にいち早く気付ける体制を整えています。また、睡眠時無呼吸症候群や違法薬物等に対する検査体制も整えており、社員の健康と安全の確保および法令遵守に努めています。両備トランスポートカンパニーが考える「社員の幸せ」とは、健康で長く安心して働けることです。

 

飲酒チェック

両備トランスポートカンパニーでは飲酒運転を徹底的に排除します。出退勤時の飲酒チェックはもちろん、長距離運行では点呼者と乗務担当社員がモバイル式アルコールチェッカーを用いてテレビ電話による対面飲酒チェックを実施しています。

 

相互監査(法令対応のチェック)

毎月、各職場の管理者が自分の管轄以外の支店へ監査に入り、法令に準じた運営をしているか確認するため、帳票類や労務管理などに不備がないかチェックしています。チェックした内容は会議で共有し、他の拠点の良いところを取り入れたり、改善が成されるまでの後追いができる体制を構築しています。仲間同士でも厳しく監査し、高め合うことで、お客様へ品質の高いサービスの提供を実現します。

 

無事故表彰

「無事故=安全・高品質」というのはとても分かりやすい方程式です。
両備トランスポートカンパニーでは毎日の安全運転、安全作業に感謝の意を込めて、毎年社員表彰を実施しています。無事故の年数に応じて社員個々に表彰を行い、会社全体でその実績を高く評価します。日頃の安全活動・意識の高さが成果として表れており、お客様に選ばれる理由がここにあります。

快挙!トランスポートで45年間無事故社員現る!